BADRUN:

 

     
      
≪ 2005/02 ≪ ≪ 過去へ ≪ ≫ 2005/04 ≫

スポンサーサイト
--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

は ち の す
2005.03.31 (Thu)

hatinosu.jpg

 和紙という純日本的な物の原料と技術が 大陸から伝播してきたものだった。

 常に 大陸と大洋からの 風を受ける。

mitumata-1.jpg

 いつになったら 許してもらえるのだろうか。

 過去の怒りを抱きかかえたままじゃ 先には進めないだろうに。

mitumata-2red.jpg

 あれから ずっと 同じだけの時間を過ごしてきたのに

 三方向に分岐した道は 基を辿るしか 出会うことは無いのだろうか。

mitumata-3.jpg



スポンサーサイト

はばたけるものたち
2005.03.30 (Wed)

suzume.jpg
 すずめ は すずめ
tugumi.jpg
 つぐみ は つぐみ (たぶん?)
mejiro-1.jpg
 めじろ は めじろ
mejiro-2.jpg

 うぐいす なんかじゃない

 まだ、寒くてホーホケキョッと鳴けないで チッチッチッと鳴いているんだよ
 などと 説明しているんじゃない。

マーブル模様の遺伝子
2005.03.29 (Tue)

tubaki-kage-1.jpg

 あなたに 伝え 残したのは  天才の遺伝子なんかじゃない

tubaki-kage-2.jpg

 あなたに 伝え 残したのは  単なる 偉大なる好奇心 の遺伝子だから

tubaki-kage-3.jpg

 迷った時 自信が無くなった時には 偉大なる好奇心 の 指し示す 方向を向けばよい

tubaki-kage-4.jpg

 がんばれ!   がんばるのが 辛くなっても 偉大なる好奇心は 発動するから




至上の愛らしさ
2005.03.28 (Mon)

airasisa.jpg

 謙  遜  の  美  徳       日陰に咲けば 咲くほど 光に 抱かれたい。

                        散って はじめて 抱かれてみる。


 

signal
2005.03.27 (Sun)

sigunaru.jpg

  がんじがらめに 縛られた 風影(ふうけい)

  シグナルは いつも あか

夏までは まだ
2005.03.26 (Sat)

natumade.jpg

3.25 陽の出 corona 
2005.03.25 (Fri)

3-25hinode-1.jpg
 彩光を放ち 月(moonshell)は 漆黒の藍に のみ込まれていく
 
 時を同じくして 光環(corona)を纏(まとい) リベンジに打って出る
3-25hinode-2.jpg


3-25hinode-3.jpg

東・西・南・北
2005.03.24 (Thu)

touzainanboku.jpg

東 西 南 北

どちらを向いたら しあわせに なれるのだろう。



Helleborus niger
2005.03.23 (Wed)

masrose-1.jpg

                                           地 獄 よ り の 慰 め

masrose-2.jpg

3.22 陽の出 double eclipse
2005.03.22 (Tue)

3-22hinode-2.jpg

3-22hinode-1.jpg

DOUBLE ECLIPSE    二重太陽        二方向から昇る太陽は 大地を揺るがす3-22hinode-3.jpg

地に落ちたもの
2005.03.21 (Mon)

tiniotitatubaki-1.jpg

 あんたが 這い上がろうとしなければ  しゃにむに戻ろうと あがかなければ

 後押しすら してあげることは できないだろう

 蜘蛛の糸が 降りてくると 信じるあんたは  自分の怒りすら 他人(ひと)の所為(せい)にする

tiniotitatubaki-2.jpg

heavens gate
2005.03.20 (Sun)

niji-1.jpg

niji-2.jpg

niji-3.jpg

 ほら 入り口など どこにでも 転がっているんだ

 だから  そう だから 後まわしでも かまわないだろう。






錆びた紋章
2005.03.19 (Sat)

sabitamonnsyou.jpg

badrun

ポジティブに向かうには ネガティブを通過しなくてはならない。

ここに たくさんのものを 捨てていかなくては

先に進めない。


badrun

いいわけ
2005.03.18 (Fri)

tubaki-boke1.jpg

tubaki-boke2.jpg

tubaki-boke3.jpg

 おままごとのように  きれいごと 並べてみました。
 お花を 契って 飾ってみました。

 ごたくを 並べて すねて も みました。
 生きるのが 下手だからと いいわけ も してみました。

tubaki-3.jpg

measure of love
2005.03.17 (Thu)

daisy-1.jpg
人を援けるつもりなら 覚悟を決めたほうがいい

感謝が あたり前に 平気になる

想像の痛みは 増すことがあっても 癒えることはない

摂り込んでしまったら 崩壊

弱い人間だから あなたの声に 枉(ま)げられたくない
daisy-2.jpg

daisy-3.jpg
臆病な小心者だから あなたの言葉に 犯されたくない

中途半端な 優しさを振りかざし

マザー・テレサにも ヘレン・ケラーにもなる覚悟が無いのなら

臆病者らしく 頭を抱えて 嵐が通り過ぎるのを待つのがいい

誰もが 臆病者と解ってくれるまで 唾を吐かれて蔑(さげす)まれるまで

期待を背負うことができずに 愛を計る卑怯者だから
daisy-4.jpg

3・17 Sun pillar 太陽柱
2005.03.17 (Thu)

sun-pillar-1.jpg

sun-pillar-2.jpg
技術(テクニック)は 
魂を超えることはない

だが 
過程ににおいて 
技術は
魂を凌駕する
時期(とき)がある

その時期(とき)の 
技術は

魂を 育てる 
糧(かて)となる

















幸福の再来
2005.03.16 (Wed)

mansaku-4.jpg
どうしよう

溢れ出るものが

止められない

感情を いっぱい

呑み込み過ぎてしまった。

















mansaku-5.jpg

mansaku-6.jpg

面 影 橋
2005.03.15 (Tue)

omokagebasi.jpg



満  作
2005.03.14 (Mon)

mansaku-1.jpg


mansaku-3.jpg


mansaku-2.jpg



3・13 光の咆哮 iridescent cloud
2005.03.13 (Sun)

hikarinohoukou-1.jpg

抑えきれないほどの 怒りを

呑み込まなくては 弱者は生きていけないのだろうか

奇麗事は 喰えない。


hikarinohoukou-2.jpg

 彩 雲hikarinohoukou-3.jpg

 

はるが笑っている
2005.03.13 (Sun)

ooinufuguri-1.jpg

ooinufuguri-2.jpg

  まだ来ぬ明日に 怯えても
  ケラケラ ケラケラ 笑ってる。
  
  まだ見ぬ未来を 憂いても
  ケラケラ ケラケラ 笑ってる。
  
  そこだけ あたたかい ひだまり。


ooinufuguri-3.jpg

進行方向からの襲撃
2005.03.12 (Sat)

3-6hinode-1.jpg


3-6hinode-2.jpg


  どんなに 熱いこころも  厚い雲には隠れてしまう。

3-6hinode-3.jpg

浮  遊
2005.03.11 (Fri)

fuyuu.jpg

     ここに とどめておかないと  

     なんの衒(てら)いもなく 流れて

     消えてしまう。   理想の生き方。



border line
2005.03.10 (Thu)

border-line-1.jpg

border-line-2.jpg
摩天楼に住む 人々と

川辺に住む ひと達と

そして
冷たい 水面(みなも)を
漂う 水鳥たちと

しあわせの 基準を

どこに引いたらよいのだろう。


日の出は いつも

頂上を照らすとは限らない。 

淡い期待。 










しずかに咲く
2005.03.09 (Wed)

hakubai-b1.jpg

hakubai-b2.jpg

gastank
2005.03.08 (Tue)

gastank-1.jpg

gastank-2.jpg
落下する勢いで 

飛びたて。














gastank-3.jpg

和 菓 子
2005.03.07 (Mon)

tubaki-1.jpg

tubaki-2.jpg

SETURI
2005.03.06 (Sun)

kareru-sazannka1.jpg

 自然の摂理というのなら

 朽ちてゆくのも うつくしい。




OKで~す。
2005.03.05 (Sat)

ok.jpg

大手町の青空
2005.03.04 (Fri)

ootenatinoaozora-3.jpg

ootenatinoaozora-1.jpg

ootenatinoaozora-2.jpg
青空は四角に切り取られ

正しく並べられていく

いい天気でありますようにと

青空を映す いのり。

光の隙間の影に

映し出される あおぞら。














ootenatinoaozora-4.jpg

≪ 2005/02 ≪    ≪ 過去へ ≪    HOME    ≫ 2005/04 ≫
     

profile

  えび

〇 Link free     ありがとうございます。 感謝しています。
気に入って頂けました画像がありましたら 著作権は放棄しておりませんが
個人的に使用される場合のみ お持ち帰りになって個人の責任において
使用および二次加工して頂いても結構です。
一方通行的なBLOGであることをお許しください。 観てくださった皆様に感謝しています。

  えび

     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。