BADRUN:

 

     
      
≪ 2005/06 ≪ ≪ 過去へ ≪ ≫ 2005/08 ≫

スポンサーサイト
--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しにゆくもののりせっと
2005.07.31 (Sun)

なみだするもの

 まるで 生まれたばかりの 犬ころのように ちいさくなってしまって
 ベッドに 横たわり  犬ころと違うのは 咥えさせられたチューブ と しにゆく 事だけ
 ちっちゃくなった からだで 最後の最後まで みっともなく 生きることに執着しちゃって

 いくつになっても 最後の最後まで 教えられる 超えられない壁  
 あなたの 道筋をたどって みっともなく じたばた あがいて 生きてみようと思います。

まつりのあさ

 祭りは 終わろうとしている。
祭りは終わろうとしている





スポンサーサイト

やまびこは答えをもっていない
2005.07.30 (Sat)

tutuji-1

 目を見つめて 話したとしたら  理解(わかって)もらえたかもしれない。

tutuji-2

 幾重にも 重なる文字で 伝えたとしても

 幾つもの 連なる言葉で 語ったとしても

 手を離れてしまえば  あなたのもの。      答えは 返せなくなってしまう。


tutuji-3




人間になるための大事なもの
2005.07.29 (Fri)

月見草 立科町山部の日の出1

 おおきな 部分が 欠落している
 その部分が 一向に 成長しなくて
 人を傷つけ 社会からはみ出し 失格の烙印を 押されてしまう。


月見草 立科町山部の日の出2

 子供のまま とは 違う
 その 逸脱した 大人になりきれない 部分が
 たまらなく いとおしくて
 それを守る為なら 人間で なくてもいいや  と思うことがある。


月見草 立科町山部の日の出3

 その部分だけが 己を ののしり そして 抱きしめてくれる。



神様のような人だと言われたことがある
2005.07.28 (Thu)

angel

 知らないんだ  奥底には  悪魔 を育てているんだ
 
 だから  誰も 近寄らせない  やわらかい暗闇のやさしさには

 さわらせない


an angel




くちずさむうた
2005.07.27 (Wed)

hummingbird-1



Cコードで

始まる

愛の歌は

もう

歌う

つもりは 

ないんだ。


 hummingbird
hummingbird-2



いつも

口ずさむ

ハミングは

7thのきみを

必要としている。


なんでうまれたんだろう
2005.07.26 (Tue)

 放たれた瞬間  きっと  迷わず  子宮を  目指したのだろう。

ひまわり-1

 ひかりを感じた瞬間  大声をあげて 
 へその緒を切られた瞬間  さしだされた  豊満な乳房に  しがみついただろう。
 誰に  教えられることも無く  上顎と舌を器用に使って  生きようとしただろう。


ひまわり-2

 本能は  考える事は  しない。

 あとから  脳が考えだした  意思なんてのは  どうにでもなる。

ひまわり-3




あいされること
2005.07.25 (Mon)

ajisai-1

   はは は  つをぉいんだよーぉ。    あめ に  まけねぇんだよーぉ。



一歩踏み出すたびに誰かを傷つけている
2005.07.25 (Mon)

gaku-1

 自分のこと だいっきらい なんだけど   自分の 好奇心って奴に 魅力を感じていて
 
 もうすこし 生かしておこうかな なんて思ったりして  さからってみたり するんだよね。

gaku-2

 べつに 何をして 何を得ようと してるわけじゃないけど  
 気持ちって奴が 意外と自由なもんだから
 すぐに 打ちのめされるんだけど
 どんなに 落ち込んだ場所(ところ)でも  あそべるんだよね。  
 真剣に考えなくても 前には進めるんだ。

gaku-3

 自分を納得させる 理由なんか 後から付けたって 無くたっても   かまわないんだしね。


やまももの教訓
2005.07.24 (Sun)

やまもも

  ほら!

やまもも2

  ほらね!!

やまもも3

  甘くて  美味しそうでしょ。

やまもも4

  でも  まずかったんだよ。   
  
  伊邪那岐命(いざなぎのみこと)が 黄泉の国の雷神に 投げつけた気持ちが分かるね。
  雷神が退散した 気持ちも分かるね。
                         季節の花 300より 

  花言葉は 「教訓」 らしいよ。   命はひとつ だからね。




感情の流入
2005.07.23 (Sat)

amayadori-1

 きっと いちばん 低みに位置しているのだろう 感情のすべてが 流れ込んでくる。
 
 そんなに 泣かれたんじゃ 大木の欅の下だって 雨宿りできない。

amayadori-2



すきま
2005.07.22 (Fri)

タチアオイpink1

やはり

空洞は

同じようなもので

埋めない方が

いいのかもしれないよ


こころ だけは。


 そういえば 失恋のエネルギーって 凄いよね。 
 そのエネルギーを 変換したら  宇宙へも飛び出せそうな気がしたもんね。
 立ち直る時間  同じものは手に入らなかったけど
 いろんなもの 手に入れた気がする。  

タチアオイpink2

タチアオイpink3


 

墓標の記憶
2005.07.21 (Thu)

ファイル1

 綺麗に 並べられた 記憶のファイルから 突出した きみの記憶がある。
 寒かったのか 暑かったのか 曖昧ではあるが 他のファイルにも しっかりと影を落とす。
 その記憶には いつもこの花が 咲いていた。

 いちばん心配してくれる者に きみの重さを移し変えて 楽になったのだろうか。

ファイル2

 夏の乾いた大地に 汗のような涙を流し くきっきりとした 湿った影を落とす。
 こたえてみろよ。  きみは大地に還れたのか。

 色褪せない 鮮明な記憶のファイルを 抱きかかえて 生き続けるのは きみじゃないだろ。



ファイル3




なにもかたらず ながされて
2005.07.20 (Wed)

雲

 西から  東へと  ゆったりと  悟りきったように  流され 消えてゆく  

 やっぱり  理想の生き方



やさしさ の おもさ
2005.07.19 (Tue)

ama

 しかたがない   なにかに 呑み込まれてしまう   時もある。


おおくをのぞまない
2005.07.18 (Mon)

hikari-1

 褒められたら  どんな顔して  なんて  答えたら いいんだろう。

hikari-2

 批難されたら  どんな顔をして  どんなふうに 怒りを あらわにしたら いいんだろう。


hikari-3
5分後には 
ここにひかりが
あたることはない。

知っているだろうか
地球って
凄い勢いで 動いているんだ

明日
また ここに
ひかりが あたるっていう
保障は
何一つない。


いま 見てもらっている

ってだけで

満足 なんだ。




過ぎ去った記憶
2005.07.17 (Sun)

throw away-1

 たまらなく ものを棄てたくなるときがあるんだ。

throw away-2

 過去の記憶も 身体(からだ)の細胞の一部になると いいよね。

 なまじ脳味噌なんかに 留(とど)まっているから

 時折 大声を出したく なっちゃうんだよね。


throw away-3

  大声だしてみたところで 消去できないんだけど   すこし 楽になるんだ。


遮 断
2005.07.16 (Sat)

どしゃぶり-1

 ツーバス・ロールの  唸(うな)りをあげて  ブルータル・へヴィな  どしゃぶりの雨が降る。  

どしゃぶり-2

 あたまの中を  ヘイト・クルー・デスロールが  フルヴォリュームで鳴り響く  
 どうも  逝かれちまったようだ。


どしゃぶり-3

 戦う相手は  自分自身    だから ひとりでも 戦える。



なつのひまわり
2005.07.15 (Fri)

きみを苦しめるつもりも 傷つけるつもりもない         すべては自分との対峙 だから badrun 。




盗作 腐食した記憶
2005.07.14 (Thu)

のうぜんかずら

 いま 吐き出した 言葉が
 自分の言葉だったのか ひとの言葉だったのか すらも わからない
 今食べた ものすら 覚えていない
 消化されたものだったのか 未消化のまま 吐き出されたものか すらも わからない
 自分の 記憶 すらも 信用できない

 石を喰らって 生きている 訳ではないから 許して欲しい。




天使のつぶやき
2005.07.13 (Wed)

カンナ-1

 かわいそう   かわいそう   かわいそう

カンナ-2

 かわいそう って なんなんだろう

カンナ-3

 神様が選別するための 言葉

カンナ-4

 神様の 目に留まらなければ ぞんざい に 扱われる 言葉


こらえても
2005.07.12 (Tue)

とんぼ-1

  淋しいよね  でも  だいじょうぶ

とんぼ-2

  寂しいよね  でも  だいじょうぶ



とんぼ-3




沈黙 の 招待状
2005.07.11 (Mon)

くちなし-1

くちなし-2







暗闇に 白光を放ち

あたり一面 芳香を放ち

一瞬の 芳潤 の 。


くちなし-3
白は いつだて

瞬く間に 汚(けが)され

セピアの 色を おびてゆく

時間(とき)が 

それを 許さない


どんなに 洗い流そうと

落ちることはない

傷つけてしまった

きみの こころに

沈黙を 守るしか 。



時間(とき)は 決して 

解決してくれることはない

白には 戻れない





暗闇の蜻蛉
2005.07.10 (Sun)

しおからとんぼ-1

 恋愛 感情 って あるんだろうか   一瞬で ひとめぼれ ってあるんだろうか

 無理やり 弄ばれて いるかのように みえる   次から次へと   人間の目線  

しおからとんぼ-2

 いつか きっと  黄色いとんぼになって  ひと夏の 情念 を 感じとってみたい

 きみが みた ゆめ      抱きしめたい 


しおからとんぼ-3

かくまって あげる。
2005.07.09 (Sat)

marigold-1

 両手で 耳をふさいで そっと 眼を閉じてみる。   それから 鼓動の音を 数えてみる。

marigold-2

 いち ・ にい ・ さん ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・   自分 自身を 守ったら 駄目ですか。

marigold-3

 自分を 弁護 してあげたいんです。  できないこと たくさん あるんです。


視覚伝達
2005.07.08 (Fri)

rose050707-1.jpg

  きれいなものは  きれい って  認めたい。   それから  ふかく考えたい。

rose050707-2.jpg

  きたないものは  きたない って 認めたい。   それから  ふかく考えたい。

rose050707-3.jpg



飢えた らいおん
2005.07.07 (Thu)

kalmia05705.jpg

  そんなに 人の悲しみを 必要とするのなら
  内臓 ひとつ 残さず  体液 一滴 残さず
  頬張り  喰らいつくがいい  しゃぶり  尽くすがいい
  どうせ  あんたなんかにゃ  後片付けなんか  できやしないんだから。



妄想の果てに揺らぐ街
2005.07.06 (Wed)

mirrerasa05625.jpg

 鏡の中の自分が  本当の  自分であって欲しい と 思う

 いつだって  自分自身に   気に入られ  ようとしている。




かんばれって
2005.07.06 (Wed)

tutuzi05625-1.jpg

  がんばれって  言う 言葉が  重くなる   確かにネ

tutuzi05625-2.jpg

  自分の  弱いところ  みせちゃって

  いったい  他人に  何を  望んでいたんだろう


tutuzi05625-3.jpg



いくつもの 山を越えたら きっと
2005.07.05 (Tue)

aomurasaki05705-3.jpg


ごめんなさい 

ごめんなさい

ごめんなさい 

と 

呟いていたら

うつむくように 

なってしまった。


aomurasaki05705-1.jpg


すみません 

すみません

すみません 

って 

謝っていたら

口癖になった。



ありがとう が こころの中で  やさしさを   押しとどめて  はにかんで  いる。



・ ・ ・ ありがとう。

aomurasaki05705-2.jpg

ジョーカーなのか ただのピエロなのか
2005.07.03 (Sun)

nigera05703-1.jpg

大自然の なかで

独りぼっちで

夜の闇に おびえて

気が狂う くらいなら


大都会の 

ひとごみの中で

孤独を

味わったほうがいい。


nigera05703-2.jpg
そしたら ぼくは

道端に たたずむ

人に なろう

ずっと うつむいて

自分を 楽しもう

ほんの たまに

声をかけられたら

それだけで

うれしくなる

そしたら

恥ずかしそうに

また 下を向くんだ。
 




≪ 2005/06 ≪    ≪ 過去へ ≪    HOME    ≫ 2005/08 ≫
     

profile

  えび

〇 Link free     ありがとうございます。 感謝しています。
気に入って頂けました画像がありましたら 著作権は放棄しておりませんが
個人的に使用される場合のみ お持ち帰りになって個人の責任において
使用および二次加工して頂いても結構です。
一方通行的なBLOGであることをお許しください。 観てくださった皆様に感謝しています。

  えび

     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。