BADRUN:

 

     
      
≪ 2007/04 ≪ ≫ 2007/06 ≫

スポンサーサイト
--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抱きかかえているのは
2007.05.31 (Thu)






murasakikeman0527-2.jpg




murasakikeman0527-3.jpg




Canon PowerShot S3 IS

スポンサーサイト

疑心暗鬼
2007.05.28 (Mon)



暗闇で光る花を見つけては
それにすがりつくようにして
今度だけは信じてみようと思うのだけど

言葉は消えて無くなるものだって
知りすぎてしまった。

誰だって 自分に都合のいい言葉を見つけ出すんだって。



pink0527-2.jpg





Canon PowerShot S3 IS



むらさきのおもい
2007.05.27 (Sun)



雨上がりの太陽は むっとした草いきれ
甲高い雉(キジ)の啼き声が響く



hanadaikon0517-2.jpg

遠い過去の記憶を呼び覚ます

頭をよぎる たくさんの恥ずかしい思い出 
喉を振り絞って それを打ち消すかのように
悲鳴にも似た その切ない響きは何処まで届くのかな



hanadaikon0517-3.jpg

額から零れ落ちる汗のように 大地に吸い込まれてゆけばいいのに




hanadaikon0517-4.jpg





Canon PowerShot S3 IS

毒を含んだ満足
2007.05.27 (Sun)



どんなに満足にひたされても
次から次に 鈴なりのように膨らみ始める
不満と欲望



asebi0517-2.jpg

いたずらに膨らむ不満と欲望は
何一つ実らせることもなく その重さに
しずくのように枝をすべり落ちてゆく

そして 何一つ実らせることなくとも
また 新しい不満と欲望の花をつけるのだろうか


asebi0517-3.jpg





Canon PowerShot S3 IS

せせらぎのおと
2007.05.15 (Tue)



 滞って蒸れた大気の匂い



yamabuki0514-2.jpg

 上気した汗ばむほどの熱気
 意味もなく抱き合ったときの 湿った不快感



yamabuki0514-3.jpg

 沈んだ月を捜して絡み合った 虚しい罪悪感



yamabuki0514-4.jpg

 誰でもが見る夢   それをあきらめた時から

 始まる物語もある。



yamabuki0514-5.jpg




yamabuki0514-6.jpg




yamabuki0514-7.jpg




yamabuki0514-8.jpg





Canon PowerShot S3 IS

傘のひとつもあれば良いと思えば
2007.05.10 (Thu)



 一生涯 困らない夢を見たりするから



hanazuou0509-2.jpg

 往く先に 不安になってしまう。



hanazuou0509-3.jpg

 自分の足りない部分が 人を疑うことを覚えたりして



hanazuou0509-4.jpg

 切なくなってしまう。




hanazuou0509-5.jpg

 明日晴れたら 傘をさしてみようか。

 


hanazuou0509-6.jpg




Canon PowerShot S3 IS

なのはな泣くな ボクも悲しくなる
2007.05.08 (Tue)

nanohana0506-1.jpg




nanohana0506-2.jpg




nanohana0506-3.jpg




nanohana0506-4.jpg




nanohana0506-5.jpg




Canon PowerShot S3 IS

残された想いと 新たな想い
2007.05.08 (Tue)







zansyou0508-2.jpg







zansyou0508-3.jpg




Canon PowerShot S3 IS

やり過ごせない誤解
2007.05.06 (Sun)



 見てみぬふりをするつもりだったのに
 足を止めたばっかりに



rengyou0506-2.jpg

 誤解を生んでしまったようだ。




rengyou0506-3.jpg

 半端な同情が 景色を遠くする。




rengyou0506-4.jpg





rengyou0506-5.jpg





Canon PowerShot S3 IS

≪ 2007/04 ≪    HOME    ≫ 2007/06 ≫
     

profile

  えび

〇 Link free     ありがとうございます。 感謝しています。
気に入って頂けました画像がありましたら 著作権は放棄しておりませんが
個人的に使用される場合のみ お持ち帰りになって個人の責任において
使用および二次加工して頂いても結構です。
一方通行的なBLOGであることをお許しください。 観てくださった皆様に感謝しています。

  えび

     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。