BADRUN:

 

     
      
≪ 2007/06 ≪ ≫ 2007/11 ≫

スポンサーサイト
--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙ロケット
2007.10.27 (Sat)

hassyadai-1.jpg

ねえ まるでロケットの発射台みたいね。

そう 愛しきったら きっと最後まで愛しきったら 
あれに乗って銀色のウロコ雲を切り裂いて
宇宙の果てまで一緒に飛び出せるはずさ



hassyadai-2.jpg

これから握り合った手が 千切れそうになるくらい
真っ赤に痛むほどの 悲しみを抱きかかえても

熱く沈む夕日の中から こころが宇宙に飛び出す夢を救い出してみせる。



hassyadai-3.jpg




Canon PowerShot S3 IS

スポンサーサイト

野に咲く真っ白な小さな菊
2007.10.25 (Thu)



空が色を取り戻せなくて 白々としたそのひと時
果てしなく長くて その時いったい何を考えていたんだろう。

夜空の星ひとつひとつを 夜露にかえて
のぼる朝陽に肢体ををくねらせ ほんのり赤く染まってみせた。




nogiku-2.jpg

   明日を生きることよりも 






nogiku-3.jpg





Canon PowerShot S3 IS

深層心理
2007.10.24 (Wed)



突然 浮上するその思いは
無理にでも こころの奥底へと沈殿させてやるんだ。



higanbana-2.jpg

戦うことに疲れてしまって
そんな思いとも戦い続けることに 嫌気がさしてしまう。



higanbana-3.jpg

理解されない思いを 奥深く沈めてしまおう。



higanbana-4.jpg

そして何事も無かったようにして 明日を迎えるんだ。




higanbana-5.jpg





Canon PowerShot S3 IS

・・・・・・・・
2007.10.23 (Tue)







couple-2.jpg





couple-4.jpg





couple-3.jpg





覗いちゃだめ!!
couple-5.jpg




Canon PowerShot S3 IS

目を凝らして見つけたしあわせは
2007.10.21 (Sun)



                        いまでも 花を咲かせているのでしょうか。









sirotumekusa0608-2.jpg




Canon PowerShot S3 IS

あんなに狂おしいほど真っ赤に染まったというのに
2007.10.20 (Sat)



あんなに こころの芯まで染めてしまっっていたというのに
いつかは色あせてしまう


manjyushage-2.jpg

きっと些細な事が幾つも擦れ合って 膨れ上がってしまったんだね
枯れきるまで ほぐすことができない

一つ一つの理由が意思を持ち始めて 勝手に主張し始めるんだね


manjyushage-3.jpg

遠くから眺めて 遠くから眺めていて きれいだと思っていた ぼくの勘違い



manjyushage-4.jpg




Canon PowerShot S3 IS

ぬけがら
2007.10.19 (Fri)



やっぱり人間が嫌いなのかもしれない。

こころの中に仕舞われた その軟らかい形の無いものに
どうしようもなく 我慢できないんだ。


nukegara-2.jpg

自分が持ち合わせているものと 他人が持ち合わせているものが
時と場所を選んでは 自由自在に姿を変えて
まるで蜘蛛の糸のような感触で ベタベタとまとわり付いたりするんだ。


nukegara-3.jpg

振りほどこうとすればするほど 千々に千切れ意味を変えて悩ませる。

じっと じっと こころ深く沈み込んで 我慢すればいいのだけれど


nukegara-4.jpg

さみしさに耐えられなくなるのかな
優しさに触れたくなるのかな

傷つくことも 傷つけることも解ってるくせに 
泣くことも 泣かせることも承知のくせに

また 一歩一歩 這い上がって行くんだ。


nukegara-5.jpg


抜け殻のように こころの中も空っぽであったなら
からからに乾ききっていて 躊躇無く握りつぶせたなら

ぼくらもっと幸せになれたのかもしれない。



nukegara-6.jpg



Canon PowerShot S3 IS

≪ 2007/06 ≪    HOME    ≫ 2007/11 ≫
     

profile

  えび

〇 Link free     ありがとうございます。 感謝しています。
気に入って頂けました画像がありましたら 著作権は放棄しておりませんが
個人的に使用される場合のみ お持ち帰りになって個人の責任において
使用および二次加工して頂いても結構です。
一方通行的なBLOGであることをお許しください。 観てくださった皆様に感謝しています。

  えび

     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。