BADRUN:

 

     
      
≪ 常念岳 ≪ ≫ 東京の雪 ≫

スポンサーサイト
--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪の朝
2010.02.25 (Thu)

a-roubai1002-07.jpg



東の空にオレンジ色の目覚まし時計が ゆっくりと昇り始めると
凍りのなかに幽閉された時は動きだし あっちにと こっちにと 
雨だれの音を不規則に 撒き散らかしはじめた。









a-roubai1002-08.jpg



シャク シャクと シャーベットを食(は)む靴の音が
いくつも 近づいて来ては遠ざかってゆく。


『なんの花ですか?』 サラリーマン風の青年が尋(たず)ねた。
『ロウバイの花です』
『ロウバイですか。毎朝 綺麗だなって思っていたんですけれど 
 今朝は一段と綺麗ですね』 







a-roubai1002-09.jpg



『この辺りからが 最高ですね』
携帯のシャッター音を 二つ三つ軽快に鳴らし 
携帯画面を満足そうに眺め 『どうも』 の言葉を残して
駅へ向かう道を シャーベット食む音が 足早に遠ざかって行った。







a-roubai1002-10.jpg



大切な人に 見せてあげるのかな。
それとも めげた時 自分の心に見せるのかな。









a-roubai1002-11.jpg



東京の雪は待つ時を許さず 悲しいくらい あわただしく先を急ぐのです。








a-roubai1002-12.jpg



Canon PowerShot G11

≪ 常念岳 ≪    HOME    ≫東京の雪 ≫
     

profile

  えび

〇 Link free     ありがとうございます。 感謝しています。
気に入って頂けました画像がありましたら 著作権は放棄しておりませんが
個人的に使用される場合のみ お持ち帰りになって個人の責任において
使用および二次加工して頂いても結構です。
一方通行的なBLOGであることをお許しください。 観てくださった皆様に感謝しています。

  えび

     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。