BADRUN:

 

     
      
≪ 彼岸明け ≪ ≫ またたくまに秋を ちりばめてゆく。 ≫

スポンサーサイト
--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うたかたの紅葉
2011.10.14 (Fri)














sirakomaike1110-2.jpg




Panasonic LUMIX G3


原生林のツガ、トウヒ、シラビソの針葉樹にたっぷりの水分を含ませ 
闇の中 静かに雨は降り続けた。
幾重にも重なった雨雲を一枚一枚剥ぐようにして 空は明るくなった。
針葉樹の葉先から滴り落ちる水滴は 標高2155mの湖畔に 不揃いな泡沫を造りだす。

振り向けば ちっちゃなデジカメを持ったちっちゃなきみが 手持ちぶさげにぼくを見ている。
きみにとって四・五枚で事足りる景色でも ぼくには何百枚あっても物足りないんだ。

「もう行こうか?」の問いかけに 「もう いいの?」と軽快に きみはうなずく。

数百年の時を刻んだ樹木に囲まれ 一周三十分ほどの道のりを 一時間かけて歩いた。
滑りそうな木道には手を添えてあげ うれしそうに話す言葉 会話のひとつひとつに
大切な幸せの時間があることを感じさせてくれる。


空(くう)から落ちた泡沫は ドウダンツツジの朱を映し出し 音も無く弾けるように消えた。




sirakomaike1110-3.jpg



≪ 彼岸明け ≪    HOME    ≫またたくまに秋を ちりばめてゆく。 ≫
     

profile

  えび

〇 Link free     ありがとうございます。 感謝しています。
気に入って頂けました画像がありましたら 著作権は放棄しておりませんが
個人的に使用される場合のみ お持ち帰りになって個人の責任において
使用および二次加工して頂いても結構です。
一方通行的なBLOGであることをお許しください。 観てくださった皆様に感謝しています。

  えび

     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。