BADRUN:

 

     
      
≪ 刹那のひかり ≪ ≫ 光の嵐の中を彷徨わなければ出会うことはない。 ≫

スポンサーサイト
--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未来への畏れ
2006.10.23 (Mon)



 ゆめの重さと未来に押し潰されそう
 抱きかかえられないほどの現実


kome061023-2.jpg

 刈り取られたばかりの稲は 
 迷うことなく新しい葉を伸ばし始めた。

 経験でしか未来を見れないボクは
 すぐに冬がやって来る事を知って 臆している。
 

kome061023-3.jpg

 稲は時を待たずして新しい稲穂をつけ 花を咲かした。
 今を把握しているからこそ その瞬間に行動を起こしたのだろう。
 かすかな未来のために 万に一つの奇跡のために
 今の積み重ねの先に未来はある。
 今の上にしか夢は積み重ねられない。

 そんなこと解っているんだけど
 今を把握できない 意気地なしのボクは
 今日の一歩も踏み出せずに 躊躇している。


kome061023-4.jpg

 いきる。  という希望だけでも。


≪ 刹那のひかり ≪    HOME    ≫光の嵐の中を彷徨わなければ出会うことはない。 ≫
     

profile

  えび

〇 Link free     ありがとうございます。 感謝しています。
気に入って頂けました画像がありましたら 著作権は放棄しておりませんが
個人的に使用される場合のみ お持ち帰りになって個人の責任において
使用および二次加工して頂いても結構です。
一方通行的なBLOGであることをお許しください。 観てくださった皆様に感謝しています。

  えび

     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。