BADRUN:

 

     
      
≪ 碧桃樹 さきに散ってしまう悲しみの向こうに ≪ ≫ はくもくれん ≫

スポンサーサイト
--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おおいぬのふぐり
2007.03.12 (Mon)

おおいぬのふぐり1 ごまのはぐさ科

 「わぁ! ちいさなお花が いっぱい咲いてる。」
 おんなのこの可愛らしい嬌声が 背中を駆け抜けていった。


おおいぬのふぐり2 ごまのはぐさ科

 「おおいぬのふぐりがいっぱい。 先生このお花 大好きなんだ。
  春 一番に咲いて 春が来たなぁ・・・   ちょっと 走っちゃだめでしょ。」
 
 先生の言葉も駆け出していった。


おおいぬのふぐり3 ごまのはぐさ科

 『ほしのひとみ』 なんて 誰も呼んでくれない。

 おおいぬふぐり だからこそ 可憐で可愛いんだ。
 おおいぬふぐり だからこそ 春なんだ きっと。


おおいぬのふぐり4 ごまのはぐさ科

 かわいそうだからって 

 ふぐり って可愛い響きだよね。
 ほしのひとみ って素敵な響きだよね。

 春だから こころの中にある やさしい響きを大切にしたいよね。



おおいぬのふぐり5 ごまのはぐさ科





おおいぬふぐり6 ごまのはぐさ科





Canon PowerShot S3 IS
≪ 碧桃樹 さきに散ってしまう悲しみの向こうに ≪    HOME    ≫はくもくれん ≫
     

profile

  えび

〇 Link free     ありがとうございます。 感謝しています。
気に入って頂けました画像がありましたら 著作権は放棄しておりませんが
個人的に使用される場合のみ お持ち帰りになって個人の責任において
使用および二次加工して頂いても結構です。
一方通行的なBLOGであることをお許しください。 観てくださった皆様に感謝しています。

  えび

     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。