BADRUN:

 

     
      
≪ 彷徨える魂のように ≪ ≫ 傷つけたのは誰 ≫

スポンサーサイト
--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現実の破片
2009.09.07 (Mon)




 白け始めた夜空を背負って まだ 姿を見せぬ太陽の足音に急(せ)きたてられ
 曲がりくねった峠道を ヘッドライト軋(きし)ませ駆け上った。

 苔むした まるで 原生林のような大木の隙間
 息切れした呼吸が小鳥のさえずりさえも掻き消し 埋め尽くしてゆく。

 そう いつも細胞のひとつひとつが 光と駆けっこしている。










sirakomaike0909-2.jpg



 思い描いていた夢なんて 現実と違うことなんかよくあることさ。
 
 現実のほんの一瞬の破片を拾い集めて
 また 未来の夢を描き出すんだ。













sirakomaike0909-3.jpg











sirakomaike0909-4.jpg












sirakomaike0909-5.jpg



OLYMPUS CAMEDIA SP-565UZ




sirakomaike0909-6.jpg










sirakomaike0909-7.jpg


OLYMPUS CAMEDIA SP-565UZ

≪ 彷徨える魂のように ≪    HOME    ≫傷つけたのは誰 ≫
     

profile

  えび

〇 Link free     ありがとうございます。 感謝しています。
気に入って頂けました画像がありましたら 著作権は放棄しておりませんが
個人的に使用される場合のみ お持ち帰りになって個人の責任において
使用および二次加工して頂いても結構です。
一方通行的なBLOGであることをお許しください。 観てくださった皆様に感謝しています。

  えび

     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。